跳转到主内容

Data ONTAP 8.2および8.3のライセンスの概要とリファレンスを教えてください。

Views:
89
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
legacy
Last Updated:

すべてのとおり  

環境

clustered Data ONTAP 8.2 

回答

この記事では 、Data ONTAP 8.2および8.3のライセンスの概要を示し、その他の詳細な参考資料へのリンクを示します。この記事では、次のトピックについて説明します。

  • Data ONTAP 8.2および8.3のライセンス適用モデル
  • Data ONTAP 8.2 および8.3 のライセンスキー
  • 新しいライセンスキーが必要な状況
  • 参考資料 

Data ONTAP 8.2および8.3 のライセンス適用モデル

Data ONTAP自体を有効にするためにライセンスキーは必要ありませんが、付加価値機能(プロトコル、SnapMirrorなど)を有効にするにはライセンスキーが必要です。すべてのライセンス使用権は、コントローラの耐用期間中、および元の「Sold To」のお客様向けに、コントローラごとに販売されます。HAペアとclustered ONTAPの実装では、すべてのコントローラでソフトウェア使用権が統一されている必要があります(つまり、各コントローラでペアまたはクラスタで有効になっている機能を使用できるようにする必要があります)。

Data ONTAP 8.2と8.3の7-Mode、およびclustered Data ONTAP 8.2と8.3では、同じライセンスキーが使用されます。  

クラスタを作成するにはクラスタベースキーが必要ですが、付加価値機能を有効にするには、コントローラ固有のライセンスキーをクラスタ内にインストールします。1つのライセンスキーでクラスタ全体で機能を有効にすることができますが、潜在的な問題(ONTAPのライセンス条項に準拠していないように見えるなど)を回避するために、クラスタ内のすべてのノードにすべてのライセンスキーをインストールすることを推奨します。また、ネットアップのライセンスポリシーでは、クラスタ内で有効になっているすべての機能をクラスタ内のすべてのノードで使用できるようにする必要があることにも注意してください。これはUniform Software Entitlementと呼ばれます。

Data ONTAP 8.2および8.3のライセンスキー

Data ONTAP 8.2 および8.3 のライセンスキーは、購入したコントローラのシリアル番号にノードロックされ、そのコントローラでのみ機能します。  Data ONTAP 8.2 および8.3 のライセンスキーは28文字で、Data ONTAP 8.1のライセンスキーよりも短い方が簡単に認識できます。

:ノードロックライセンスキーの場合、新しいライセンスキーが必要になることがあります。 新しいライセンスキーが必要になる状況を参照してください 。
ハードウェア交換シナリオ(コントローラまたはマザーボードの交換)で新しいライセンスキーが必要な場合は 、CSSにお問い合わせください

Data ONTAP 8.2 および8.3 評価(「評価」)ライセンスキーには、明示的な有効期限があります。評価キーは通常90日間発行されます。評価キーが期限切れになった後でソフトウェア評価を拡張するには、新しい評価キーを取得してインストールします。NetAppの担当者と協力して、Evalライセンスキーを入手してください。

新しいライセンスキーが必要になる状況

Data ONTAPのバージョンやモードによってライセンスキーの形式が変更されたため、状況によっては新しいライセンスキーが必要になることがあります。NetAppでは、ライセンスキー生成のセルフサービスをできるだけ早く実現できるように取り組んでいますが、現在のポリシーでは、最初に購入したバージョン以外のData ONTAPバージョンの新しいライセンスキーを提供するための有効なサポートケースが必要です。

覚えておくべき3つのポイント:

  1. Data ONTAPをクリーンインストールするには、導入するData ONTAPのバージョンとモードに対応したバージョンに対応したライセンスキーが必要です。
  2.   ポイント1が適用されないかぎり、Data ONTAP 8.1からData ONTAP 8.2または8.3へのアップグレードに新しいライセンスキーは必要ありません。
  3.   コントローラのシリアル番号の変更が検出された場合は、Data ONTAP 8.2および8.3のノードロックライセンスキーを変更する必要があります。

Data ONTAP 8.2 および8.3の 7-ModeのHAペアでフェイルオーバーが発生した場合、 Data ONTAPでは、障害が発生したコントローラでライセンスされているすべての機能について、すべての交換用コントローラ(インストールされている場合)で90日間の猶予期間が自動的に有効になります。新しいライセンスキーを取得するには、サポートサービスを利用してソフトウェア使用権の移転(古いコントローラから新しいコントローラへの移行)を完了する必要があります。90日間の猶予期間が終了する前に、新しいライセンスキーをインストールする必要があります。 

特定のシナリオで新しいライセンスキーが必要かどうかを判断するには、KB:「 When should Data ONTAP License Keys be replaced?」を参照してください。

 

 

追加情報

AdditionalInformation_text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.